シースリー 盛岡

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは

 

シースリー,盛岡,C3,店舗,盛岡店,行き方,場所,脱毛

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは光のエネルギーで行う脱毛のことです。
光が黒い毛のメラニン色素に反応し、毛の細胞を分解して自然と抜けることを促します。

 

ただし、光脱毛の光が反応するのは毛だけではありません。
肌が日焼けして黒い場合には、肌にも反応してやけどを引き起こす恐れがあるので、施術を断られることもあります。

 

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)の特徴

 

シースリー,盛岡,C3,店舗,盛岡店,行き方,場所,脱毛

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)の特徴は下記のようになります。

 

  • 痛みはほとんど感じず、一瞬チクっとする程度。
  • 広い範囲を脱毛するのに向いている。
  • 肌の温度が上がらないので、少ないダメージで毛根から施術できる。

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)はレーザー脱毛やニードル脱毛と比べてほとんど痛くないのが大きな特徴です。
これらを痛い順に並べると、ニードル脱毛>レーザー脱毛>光脱毛(フラッシュ脱毛)となります。

 

 

ニードル脱毛とは

 

シースリー,盛岡,C3,店舗,盛岡店,行き方,場所,脱毛

 

ニードル脱毛は毛穴に電気針を差し込み、電流を流すことで毛根を焼く脱毛法なので、チリっとする痛みを毛穴の分だけ感じることになります。なので、結構長い時間痛みに耐えなければならないことになります。

 

痛みに耐えるために普段使わない筋肉に力が入り、筋肉痛になるという意見もあります。

 

 

レーザー脱毛の痛みとは

 

シースリー,盛岡,C3,店舗,盛岡店,行き方,場所,脱毛

 

レーザー脱毛の痛みは、ゴムで弾かれたような痛みになります。
他の脱毛に比べて短時間で済むのも特徴です。

 

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)は永久脱毛なのか?

 

シースリー,盛岡,C3,店舗,盛岡店,行き方,場所,脱毛

 

結論から言うと、光脱毛(フラッシュ脱毛)は永久脱毛ではありません。
医師が行うレーザー脱毛だけが永久脱毛を謳えるということが医師法で決められています。

 

でも実は光脱毛(フラッシュ脱毛)とレーザー脱毛の原理はほぼ同じで、出力がレーザー脱毛の方が強いというだけの違いです。出力が強いので、医師にしか取扱いが認められていないということです。

 

ちなみに、永久脱毛の定義は、

 

最後に脱毛してから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であること

 

とされています。

 

なので、実は永久脱毛と謳っているレーザー脱毛でも、厳密には全く毛が生えてこなくなるわけではないのです。

 

永久脱毛とまではいかなくても、レーザー脱毛よりも出力の低い光脱毛(フラッシュ脱毛)でも、施術後はしばらく長い間毛が少ない状態が続き、自己処理が楽になったり、全くムダ毛処理をしなくても良くなる人もいます。

 

カミソリや毛抜きの自己処理だと肌を傷めたり、埋もれ毛による黒ずみを引き起こす恐れがあるので、出来るだけ光脱毛(フラッシュ脱毛)、もしくはレーザー脱毛を行った方が良いです。

 

肌トラブルの危険性を排除できるので、肌が綺麗になります。